スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポケモンGen III】今日から揃えるGen III実機対戦環境【伝説乱数編】

乱数調整のやり方を説明する記事ではありません。
乱数調整する上で、注意する点や乱数難易度、初心者にオススメな個体等を紹介する記事です。

バグ技や改造は考慮しないものとします。



まずは、ROM毎に乱数調整の特徴などを説明していきます。

RS
04ダブルで使うカイオーガ、グラードンを積もる為に使うのが主。
それ以外はEmで全て積れ、BV保存もないので光らせる位の利点しかない
現状、method4個体を積もれるROMであるが、余程のことがない限りEmで足りている。性格一致6UVとめざパを両立したい時位だろうが、それを1番使いそうなグラードンは、method4個体が確認されていない

SEED:0x000005A0
38970[F]
臆病:29-14-30-28-29-31

上記の個体が短い待機時間で積もれる為、ラティオス、ラティアス、カイオーガに使うのも有だが、貴重な夢幻のチケットを使用して妥協個体を積もるのは勿体ないというのが現実である。
Gen III乱数初心者にオススメな個体ではあるが、夢幻のチケットのご利用は計画的に。
北米版カードeであるEon Ticketと海外版RSがあれば、夢幻のチケットの親株を無限に配れる為、持っている人はその限りではない。

FRLG
初期SEED集めが手間であるが、初期SEEDの共有などで省くことが可能。
TV消費、ポケセン消費を使用することで、従来よりも楽に理想個体を積もれる。
初心者向けではないが、周りが難しいと騒いでいるだけで、慣れればそこまで難しいことではない。
三鳥が光るが、光った時点でXD技がないことがばれ、ファイヤーズレ、フリーザーズレが存在する。
三犬は個体値が低く、乱数も手間である為、積る利点はほぼない

Em
BV保存の存在で、待機するだけで良い個体が積れる
Emが2つあればTIDSEEDを使って、短時間で理想(理論値)個体を積もれる。

SEED:0x00000000
762328[F]
臆病:29-2-29-29-31-31

SEED:0x00000000
1215429[F]
図太い:31-12-31-31-29-30

上記の個体は徘徊乱数で現実的な時間指定で積れる高個体。
これらの個体をBV保存し、固定シンボルで狙っても良いが、待機時間を長くすればより良い個体が存在する為、各自ツールで調べるのが良い

CO,XD
エンテイ、フリーザー、サンダーの乱数は簡単だが、ライコウ、スイクン、ファイヤーの乱数が極めて困難。
周回効率が物凄く悪く、時間をかけて妥協個体を積もるなら、より時間をかけて理想(理論値)個体を積もる方が良い。
XD乱数する際に、1ズレが起こることがあるが、これはミラーボレーダーによる消費とのこと。
1ズレが起こっていそうな個体だった場合はリセットし、辺りを少し歩き周り、消費させてからレポートを書いてやり直すと良い



続いて、04ダブルで使うカイオーガ、グラードンも含めて、ポケモン毎に色々紹介していきます。


フリーザー

乱数調整するならXD乱数一択。
XDとFRLGで存在する個体が異なるが、個体がXDで足りている為、FRLG乱数で積る利点は光ること
光った時点でXD技の癒しの鈴、黒い霧、神通力がないのがばれる


サンダー

基本的にはXD乱数で良い。ただし、一部の個体については、FRLG乱数で積った方が良い場合がある。
FRLGでしか存在しない個体を乱数する場合、妥協するとXDでそれに近い個体が存在する為、わざわざFRLG乱数をするなら、理想(理論値)個体一択
上記以外でFRLG乱数をする利点は光ること
光った時点でXD技の金属音、バトンタッチ、神通力がないのがばれる


ファイヤー

XD乱数での成功者は数える程しか居ない
乱数するのであれば、手間がかかるだけで難易度は言う程高くないFRLG乱数一択だろうか。ただし、XD技の有無の差は大きい。
光った時点でXD技の鬼火、朝の日差し、神通力がないのがばれる
上記の理由から採用者が少なく、現在、実機対戦では殆ど考慮されてないことが多い。実質、幻のポケモン枠の1匹。


ライコウ

CO乱数では成功者が居ない。非現実的な難易度な為、挑戦者も居ない。乱数不可能と言い切っても過言ではない。
FRLGでは個体値が低く、乱数する利点すらない
上記の理由から採用者が少なく、現在、実機対戦では殆ど考慮されてないことが多い。実質、幻のポケモン枠の1匹。


エンテイ

FRLGで乱数する利点がない為、CO乱数一択。
NPC消費があるが安定している為、乱数は極めて簡単な部類
両刀6UVのめざパ個体の採用が多くなるだろうが、それらを両立した理想個体で存在するのは一部であり、理論値個体まで落とす必要がある場合がある。


スイクン

実機のCO乱数では成功者が居ない。エミュレーターによるCO乱数での成功者は居る。
乱数は困難で挑戦者も極少数。ただし、乱数不可能と言い切る程ではない。
困難な乱数に時間をかけるよりも、性格と最低限の個体値を粘るだけで十分な活躍が期待できる例外的存在
性格一致、HV、他2以上でFRLG産の完全上位互換である
上記の理由から採用者が少なく、現在、実機対戦では殆ど考慮されてないことが多い。実質、幻のポケモン枠の1匹。


レジロック

基本的にEm乱数で良い。特殊技を使うこともなく、めざパも入れるスペースがない為、method4個体で積もる利点はほぼない

SEED:0x00000000
307114[F]
意地っ張り:31-30-31-9-30-31

AUなのが残念だが、上記が最も短い待機時間で積もれる意地っ張り5UV個体
上で紹介した徘徊乱数で狙える高個体値よりも短い待機時間の為、Em乱数初心者にオススメな個体
対戦でも十分な戦力になる為、とりあえず積もっておいて損はない


レジアイス

基本的にEm乱数で良いが、初期SEEDが0x0000では、長時間待機をしないと良い個体が出ない為、TIDSEEDを使えない環境の場合、RS電池有乱数の方が時間効率が良い場合がある。乱数調整は計画的に。
大爆発、地震の為にAを少しでも高くしたいときもあるが、method4個体でないと実現できない調整になることはほぼない。
よく採用されるであろう、控え目、穏やか個体はmethod1で6Vが存在する


レジスチル

基本的にEm乱数で良い。攻撃技を地球投げのみにするのであれば、AC個体値は完全に無視できるが技範囲をとって2ウエポンにしたいことが多い。と言っても、元々の火力が貧弱な為、最低限確保できれば良い。

SEED:0x00000000
43300[F]
図太い:30-31-31-21-31-30

HUなのが残念だが、短い待機時間で積もれる個体。地球投げをメインで使う場合は、検討しても良い。
レジロック、レジアイスの耐久性格の個体をそのままレジスチルに使っても特に問題はない為、序に積もると良い


ラティアス

夢幻のチケットがないなら、Em徘徊乱数一択。そうでない場合、積もりたい個体と相談。
Em徘徊乱数で積もる場合、殿堂入り前に図鑑登録しておくことをオススメする。
上で紹介した性格以外の個体は、長時間待機しないと良い個体が出ない為、夢幻のチケットの無駄使いに注意。


ラティオス

夢幻のチケットがないなら、Em徘徊乱数一択。そうでない場合、積もりたい個体と相談。
Em徘徊乱数で積もる場合、殿堂入り前に図鑑登録しておくことをオススメする。
上で紹介した性格以外の個体は、長時間待機しないと良い個体が出ない為、夢幻のチケットの無駄使いに注意。


カイオーガ

レベルの関係でRS乱数一択。
シナリオの間で乱数する必要がある為、ボールや捕獲要員等をしっかり用意しておくこと。又、バッチが7個なので他人産のポケモンが言うことを聞かないことがあるのも注意。
上で紹介した個体は極めて乱数が簡単な為、周回する度に、序に積もっておいて損はない


グラードン

レベルの関係でRS乱数一択。
シナリオの間で乱数する必要がある為、ボールや捕獲要員等をしっかり用意しておくこと。又、バッチが7個なので他人産のポケモンが言うことを聞かないことがあるのも注意。
めざパを考慮しなくても、長時間待機しないと良い個体が出ない為、RS電池有乱数必須と言っても過言ではない
よく言われるめざパ霊個体は、待機時間が非常に長い。



こんなところでしょうか?
乱数はやっていれば慣れるので、最初は短い待機時間の個体で対戦に間に合うようにし、慣れてきたら予定と相談しながら理想(理論値)個体を積もるように切り替えていきましょう。慣れないうちは、極力伝説ポケモンを使わないというのも手です。

乱数調整は計画的に。
プロフィール

suiren1350

Author:suiren1350
跡地:伝説厨のポケモン日記

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。